欧州為替:ドル・円はじり安、ドルとユーロの売り継続

欧州市場でドル・円はじり安となり、157円10銭付近に失速した。米10年債利回りの低下で再びドル売りに振れ、ポンドと豪ドルは対ドルで下げ渋る展開。一方、フランス政局の不透明感や欧州中銀(ECB)の追加利下げ観測で、ユーロ売りが続いている。
ここまでの取引レンジは、ドル・円は157円08銭から157円39銭、ユーロ・円は168円68銭から169円37銭、ユーロ・ドルは1.0736ドルから1.0764ドル。

《TY》