NY外為:ドル底堅く推移、米長期金利は低下

NY外為市場でドルは米長期金利の低下で上値が抑制されたものの底堅く推移した。米10年債利回りは4.433%から4.396%まで低下した。ドル・円は156円40銭付近から155円85銭まで反落後、156円15銭へじり高推移。ユーロ・ドルは1.0870ドルから1.0843ドルまで下落後は、1.08056ドルでもみ合いが続いた。ポンド・ドルは1.2687ドルへ下落後、1.2727ドルまで上昇し、1.2705ドルでもみ合いとなった。
前半で底堅く推移した。

《KY》