買いシグナル多発 注目銘柄[2022年12月7日]

株価の行き過ぎを客観的な数値として示す指標が「売られ過ぎ」を示した時は「買いシグナル」と言われています。

これは、株価が底もしくは底に近付いているため、その反動として今後相場の反転が予想されるということです。
この “売られ過ぎ=買いシグナル" という観点に基づいて、多数のテクニカル指標から買いシグナルが発生している銘柄をピックアップしています。

2022年12月7日 18:53更新

コード 市場 銘柄 業種
3739 名証NXT コムシード 情報・通信
買いシグナル 9 ボリンジャーバンド(25日)-2σ以下%Rオシレータ97%RSI5%乖離率-20%サイコロジカルライン13%ボリュームレシオ①45%MFI19%ファスト・ストキャスティクス%K:11|%D:5スロー・ストキャスティクスSlow%D:4|%D:5
9557 東証GRT エアークローゼット サービス業
買いシグナル 9 ボリンジャーバンド(25日)-2σ以下%Rオシレータ88%RSI15%乖離率-13%ボリュームレシオ①14%ボリュームレシオ②12%MFI10%ファスト・ストキャスティクス%K:31|%D:14スロー・ストキャスティクスSlow%D:13|%D:14
9514 東証PRM エフオン 電気・ガス業
買いシグナル 8 %Rオシレータ95%RSI21%サイコロジカルライン17%ボリュームレシオ①26%ボリュームレシオ②21%MFI10%ファスト・ストキャスティクス%K:18|%D:13スロー・ストキャスティクスSlow%D:12|%D:13
1841 東証STD サンユー建設 建設業
買いシグナル 7 モメンタム13ROC102%%Rオシレータ81%RCI-30%ファスト・ストキャスティクス%K:19|%D:16スロー・ストキャスティクスSlow%D:10|%D:16DMI+DI:81|-DI:19
3067 東証PRM 東京一番フーズ 小売業
買いシグナル 7 ボリンジャーバンド(10日)-2σ以下ボリンジャーバンド(25日)-2σ以下%Rオシレータ84%RSI17%ボリュームレシオ①23%ボリュームレシオ②19%MFI12%
3477 東証GRT フォーライフ 不動産業
買いシグナル 7 ボリンジャーバンド(25日)-2σ以下%Rオシレータ95%RSI11%乖離率-16%ボリュームレシオ①7%ボリュームレシオ②7%MFI1%
3649 東証PRM ファインデックス 情報・通信
買いシグナル 7 ボリンジャーバンド(25日)-2σ以下%Rオシレータ89%RSI7%乖離率-13%ボリュームレシオ①42%MFI9%スロー・ストキャスティクスSlow%D:6|%D:11
3760 東証STD ケイブ 情報・通信
買いシグナル 7 ボリンジャーバンド(25日)-2σ以下%Rオシレータ92%RSI14%乖離率-13%ボリュームレシオ①22%ボリュームレシオ②18%MFI12%

コムシード エアークローゼット エフオン サンユー建設 東京一番フーズ フォーライフ ファインデックス ケイブ