【市場反応】米11月ADP雇用統計、予想下回りドル下落

外為市場では予想を下振れた米雇用指標を受けてドル売りが優勢となった。ドル・円は139円10銭から138円80銭へ反落。ユーロ・ドルは1.0370ドルから1.0392ドルまで上昇した。ポンド・ドルは1.2000ドルから1.2008ドルへじり高推移。

米民間雇用者数を示すADP雇用統計の11月分は前月比+12.7万人と、伸びは10月+23.9万人から縮小し、マイナスとなった昨年1月来で最低となった。

【経済指標】・米・11月ADP雇用統計:+12.7万人(予想:+20.0万人、10月:+23.9万人

《KY》

提供:フィスコ