マスク氏、ツイッターに1株54.20ドルでの買収を再度提案

テスラ<TSLA>のマスクCEOがツイッター<TWTR>に対して、当初の提示価格である1株54.20ドルでの買収を再度提案しており、最近の歴史上最も論争になった買収の1つに終止符を打つ可能性がある。ブルームバーグが関係者の話として伝えた。マスク氏はツイッターに充てた手紙の中で、この提案を行ったという。

マスク氏は4月に締結した買収契約から手を引くことを数カ月間試みていた。マスク氏は買収発表の直後から後悔の念を示し始め、ツイッターがユーザーベースの規模やボットと呼ばれる自動化されたアカウントの普及について誤解を与えたと主張。マスク氏は7月に正式に協定を破棄し、それに対してツイッター側は取引締結のためにデラウェア州裁判所に訴えた。裁判は10月17日に開始する予定。

出所:MINKABU PRESS